HOME > 胸を大きくするツボはどこにあるの?

胸を大きくするツボはどこにあるの?

人間の体には色んなところにツボがありますが、バストアップに有効なツボも存在します。ツボを押すだけで胸が大きくなるのであれば、試してみない手はありませんね。例えば張りのある大きなバストになるには女性ホルモンが活発に分泌されることがポイントですが、実はこの女性ホルモンの分泌を盛んにするツボもあるんです。女性ホルモンの分泌が活性化されるとバストアップだけでなく、肌荒れや生理不順、精神的な不調も改善するなど良いことがたくさんあります。こちらに美肌とホルモンの関係が書かれていますが、美肌にとっても女性ホルモンの分泌は大切なようです。ツボ押しだったら自分ひとりで、かつ外出先や移動中などでも簡単に出来るのでおすすめです。では具体的にどこのツボを刺激すれば良いかというと、バストアップに良いツボは「壇中」「天溪」「渕腋」「中かん」と呼ばれるツボがあります。壇中(だんちゅう)は左右のバストのちょうど中間にあるツボ、天溪(てんけい)と渕腋(えんえき)はバストの外側にあり、中かんはおへその指4本ぐらい上にあるツボです。これらのツボを押すことで女性ホルモンの働きが促進されたり、リンパや血液の流れが良くなったり、母乳の出が良くなったりするわけです。ツボ押しをするときは気持ちを落ち着けて、ゆっくり呼吸をしながら行うと効果がアップします。1回のツボ押しを3、4秒ぐらいかけて行い、これを3,4回行うと良いでしょう。他にも美肌や疲労回復、シミやシワ、くすみを解消するツボなんかもありますから、色々調べてツボマスターになってみるのも良いかもしれませんね。ちなみに体調が悪いときなど、ツボ押しをしてはいけないタイミングもあるので気を付けてください。