HOME > 二の腕痩せ

二の腕痩せ

特に夏場など薄着になって、肌の露出が増えてくると気になるのが二の腕です。
二の腕がたるんでしまい、ちょっと動かしただけで脂肪がぷるぷる、女性らしくて良いですが、太すぎるのも困りものですね。

一般的に男性より女性の方が二の腕に脂肪が付きやすいのには理由があります。
これは男性よりも筋肉の割合が少ないからで、特に二の腕が太くなるのは、腕の外側の筋肉(上腕三頭筋)が少ないからなのです。

日常生活においては腕の内側の筋肉(上腕二頭筋)は荷物を持ち上げるときなど頻繁に使いますが、外側の筋肉は意識しないとあまり使いません。
ですから二の腕に脂肪が付きやすいのですね。

二の腕の理想的な太さは成人女性で22cmから24cmと言われますから、このサイズより太い人は二の腕に脂肪が付き過ぎかもしれません。
もちろん筋肉で太くなっている人もいますが、振動でぷるぷる揺れるようであれば、それは脂肪です。

腕の外側の筋肉を鍛えれば二の腕は細くなります。
上腕三頭筋を付けるには肩幅程度に腕を広げて腕立てすればOKです。

でも女性にとって筋トレはきついですし、毎日継続するのも大変ですね。
そこで簡単にできる二の腕痩せの方法としてリンパマッサージがあります。

リンパマッサージはリンパの流れに沿ってもみ上げるだけです。
こうすることで、二の腕に溜まった脂肪や老廃物が絞り出されていきます。

さらに脂肪燃焼効果のある二の腕しぼりという方法もあります。
これは雑巾を絞る感覚で二の腕を掴み、内側から外側に向かってねじるだけです。

二の腕絞りによってインナーマッスルが鍛えられるので、脂肪の燃焼効率が上がります。
お風呂上がりなど血行も促進して、脂肪が燃焼しやすくなるので、入浴後20分を目安にやってみてください。


▲ページトップに戻る