モチベーションを上げる方法

どんなダイエットでもそうですが、本当に痩せたいのなら一番大切なのは継続です。
ウォーキングも1日、2日行ったところで大した効果が期待できないでしょう。

ではウォーキングダイエットを続けるにはどうすれば良いでしょうか。
それはモチベーションを維持することです。

痩せようと決めてウォーキングを始めたのは良いものの、その気持ちを維持するのは結構大変です。
ではプロのインストラクターやモデル達はどのようにしてモチベーションを維持しているのでしょうか。

簡単なことで、痩せなければ仕事が無くなってしまうからです。
もちろん体を動かすことが好きだったり、自分を磨くことに喜びを感じるという人はモチベーションを維持しやすいといえます。

痩せない人は別に太っていても生活に支障はないし、仕事がクビになるわけでもない、だから痩せなくても良いと心のどこかで思っているのではないでしょうか。
もちろんそこまで命をかける必要はないと思いますが、本当に痩せたいのならモチベーションを維持し続けなければなりません。

そのためにはまず成果を感じられることが必要ではないでしょうか。
成果を感じられないのなら続ける意味はないし、続けるのは苦痛になってくるでしょう。

だからまず達成可能な目標を設定すること、そしてその目標が達成できたら徐々に目標を高く設定していきます。
最初からあまりに高い目標を設定してしまうと、達成できなかったときに大きな挫折感を味わうことになります。

それから完璧主義にならないことです。
ダイエットには停滞期というものもありますし、生理やストレスなど思った通りに体重が落ちないことも往々にして良くあります。

ですからダイエットをするにもほどほどにし、痩せないからといってムキにならないこと、自分を必要以上に追い込まないことです。
モデルやアスリートなどと違って、痩せないからといって仕事がなくなるわけでもありません。

ただ自分は出来るとポジティブな気持ち、成功のイメージを持つことは大切です。
成功のイメージを持つことで脳もそのような指令を出すようになり、ダイエットが成功しやすくなります。

自分の痩せた姿をイメージしながらウォーキングを楽しんでください。
ウォーキングが習慣になってくると、それ程辛いと思うことも無くなると思います。