ダイエットシューズを活用しよう

ダイエットシューズってたくさん出てますよね。
ウォーキングしている方も増えてきたので、ダイエットシューズも人気が出ているようです。

何故ダイエットシューズが売れているかというと、普通の靴より消費エネルギーが大きいので効率的に痩せられるというわけです。
最近は女性向けにオシャレで可愛いダイエットシューズも出ているので、お気に入りの一足を見つけてみても良いかもしれませんね。

ではどんなダイエットシューズがあるかというと、本当にいろんな種類があります。
例えば普通の靴よりウェイトがあるタイプ、かかとが厚くなっているタイプ、靴底が不安定なタイプなど色々です。

ウェイトのあるダイエットシューズは普通に歩くよりも足腰に負荷をかけ、短い時間で多くのカロリーを消費できる効果があります。
ただ歩くだけで激しい運動をしたのと同じくらいのカロリーを消費できるのが魅力です。

またかかとが厚くなっているタイプのシューズは自然と背筋がピンとなり、上半身と下半身の筋肉をまんべんなく使うことが出来ます。
このタイプのシューズは綺麗なフォームでウォーキング出来るので、正しいウォーキングを体に覚えさせるには良いかもしれません。

足だけを使ってウォーキングすると余計な箇所に筋肉がつき、かえって足が太くなる可能性すらあるので、全身の筋肉を自然と使えるシューズは有難いですね。
それにかかとがしっかりしていると、歩くときに衝撃を和らげてくれるので、膝や間接を傷める心配もありません。

さらに靴底にバランスポッドが付いているタイプですが、まるでバランスボールに乗っているような感覚で、慣れないうちは普通に歩くのも結構大変です。
ですからダイエットシューズを履いてウォーキングするだけで、普段使われない筋肉が使われて、内ももの筋肉やヒップを引き締める効果が期待できます。

ダイエットシューズは色んな種類がありますが、どれも慣れないうちは歩きにくいかもしれません。
早い人で1,2週間もすれば慣れてくると思いますが、ウォーキング初心者は歩きやすいスニーカーから始めてみても良いと思いますよ。

歩きにくいシューズでウォーキングすら断念してしまっては意味がありませんからね。
でもウォーキングに慣れてきたら是非ダイエットシューズを活用して、ダイエット効果を高めてみてください。